ブログ

2014年 終戦記念日

 今日は終戦記念日。私の実家は三重県鈴鹿市です。父親の弟、私の叔父にあたる

  「重孝」さんはフイリッピンで 戦死をしています。祖父母は重孝さんの死去に深い

  悲しみを持っていて、大きなお墓を特別に造ってお参りをしていました。

 今日は、区委員会の宣伝カーで城東区の南地域を2時間(10:30~12:30)

  運行し、移動途中はICレコーダーで府委員会作成のテープを流しました。

 大きなマンション前で停車してSPOT宣伝を8か所で行いました。

 手を振って応援を示してくれる方もあり、やって良かったと思いました。

 今日の訴えた内容は、①終戦記念日だからこそ平和について考えよう ②昨日、

 京橋駅慰霊祭に参加して感じたこと ③集団的自衛権の行使が「戦争する国」

 への危険な道であること などです。