ブログ

大阪・やすらぎ支援の会

大阪・やすらぎ支援の会の理事を引き受けています。私の妻の葬儀で大阪・やすらぎ

支援の会にお世話になり、その感謝の思いで理事を引き受けてかれこれ5年になります。

今日は4か月に1回のペースで開催の理事会に参加しました。

私は9月20日に城東区の野江診療所 利用委員会から葬儀に関しての講演依頼を

受けています。今日の理事会では「理事は各種要請のあった学習会の講師に参加して、

4役依存を脱却して欲しい」との提案。その意味では、私はそれを実践する事になる

わけです。

葬儀が、大手の葬儀会社で独占され、画一化・高額で遺族の気持ちに応えていない

状況です。

私たちの会は、「自分らしい」「一人ひとりの意志と尊厳を大切にした支援」がモットーです。

中小の葬儀会社と連携して、遺族の気持ちに応えたものを一緒に作っていく様に努力を

しています。無宗教の葬儀にも各種の提案も出来る実績を持っています。葬儀で悩んで

いる方に「大阪・やすらぎ支援の会に相談したら」と声掛けしてもらいたい。営利団体では

ないので安心ですよ。私、岡本孝志も理事の一人。岡本に相談して頂いても当然OKです。