ブログ

区役所前宣伝

2015年の仕事始めの区役所前で城東社保協の定例宣伝に参加。

月に一度、月初の月曜日開催をこの間続けて来ている宣伝です。

山中智子市議、岡本孝志府政対策委員長、年金者組合員、生活と

健康を守る会員が交替でマイクを握りました。

参加者は「明るい民主府政」の都構想批判ビラを配布。

駆け寄ってきて激励を頂いたりして、元気に宣伝行動を続けました。

山中市議からは、都構想の住民投票に至った公明党の裏切りを批判。

その裏で自民党の菅官房長官、松井知事、創価学会、公明党本部の

裏取引を指摘し、いっせい地方選挙での維新・公明に対する厳しい審判

を下す大切さをお話していました。

 

005 001 008