ブログ

雨に祟られた二日間

昨日(1/22)は16:00から成育地域で山中市議会議員と私・岡本孝志府政対策委員長が地元の後援会員さんと宣伝行動を計画していました。開始30分前には「しとしと」と小雨状態。「これくらいの雨なら宣伝は出来るかな」の思いで成育センターに到着。山中議員は用意してきた「かっぱ」を着こんでスタンバイOK。小雨ですので傘をさしていざ出発。流し宣伝をしながら路地裏を歩きました。

最初のSPOT宣伝は岡本が行いました。そして次のSPOTは山中市議が行いました。山中市議が訴えていると雨足が激しくなってきたのでそこで終了としてセンターに戻りました。

さて本日(1/23)はAMは地区事務所で会議。12:30から地下鉄「今福鶴見」駅頭で昼休み宣伝を実施。弁士は私・岡本孝志と井口淳二地区委員長。私が訴えをしていると小雨がありました。でも傘をさす程ではありません。15分の訴えをして井口委員長にバトンタッチ。井口さんが5分程訴えた所で雨足が強くなり急きょ中止としました。幟旗をたたんでいると雨足が弱まりましたが「時すでに遅し」で演説の復活は行いませんでした。

昨日、今日と連続で演説途中で中止になり残念でした。雨が降ったり止んだりの天気、宣伝にはこの様な天気は困りものです。

 

003 007 010