ブログ

保育・学童保育後援会の決起集会に参加

 今夜19:00~「春よ来い!早く来い! 日本共産党保育・学童保育後援会 決起集会」が開催され、私も保育運動の経歴を持っているのでお誘いがあり参加。

 私は八尾市立荘内保育所の父母の会会長、八尾保育運動連絡会会長、大阪保育運動連絡会副会長を歴任をしました。趣味の腹話術も実は父母の会行事で腹話術を見た事が習い始めたきっかけです。

 オープニングは太鼓。この演技者は私が理事をしている「あゆみ保育園」の職員がされていました。各行政区からの決意表明が5つの行政区後援会からありました。私の住んでいる城東区からも3つの保育園の後援会の代表が発言。保育士さんの寄せ書きも披露されました。

 候補者紹介で市議会議員選挙予定候補者11名(豊中:五十川和洋、吹田:玉井みき子、枚方:松岡ちひろ、寝屋川:太田とおる、西田まさみ、前川なお、石本えりな、守口:酒井みちよ、住吉区:井上ひろし、淀川区:てらど月美、堺区:田中ひろみ)、大阪府会議員予定候補者5名(住吉区:若井ひでこ、城東区:岡本こうし、西淀川区:石井みすず、淀川区:宮島正、吹田市:石川たえ)が紹介され、各候補者が1分間スピーチをしました。スピーチの後に地元保育後援会の方から花束や寄せ書きが渡されるセレモニーもありました。私も区内3保育所の後援会代表の方からプレゼントがありました。「ありがとう」

 私は腹話術人形と一緒に登壇して参加者にアピールをしました。

 候補者挨拶の後、てらど月美大阪市議会議員(淀川区選出)が20分の「今回のいっせい地方選挙の大阪での特別な意義」と題して情勢報告がありました。

 行動提起があり支持拡大、後援会員登録、保育ビラ作成計画など具体的な方針が示されました。

 

018 020 021 023