ブログ

沖縄県の大城さんと座談会

 沖縄県の皆さんのたたかいは素晴らしいですね。一度、じっくりとそのたたかいをお聞きしたいと常々思っていました。今回、そのチャンスが巡って参りました。城東区に娘さんが住んでおられて、沖縄から娘さん宅に来ている方を知ったからです。お名前は大城民世さん。沖縄県南城市にお住まいで那覇市の元職員(保育士)、新日本婦人の会の役員をされていて一連の沖縄の選挙戦をたたかってきたお一人です。

 私の後援会ニュース岡本版「岡本こうしレポート」2/20号の記事になるので女性後援会のUさんを交えて座談会でオール沖縄のたたかいをお聞きする事になりました。

 激しいたたかいの知事選挙でのエピソード、今の辺野古のたたかい、高江のヘリパット建設反対闘争、瀬長亀次郎「不屈館」などに話が及び、1時間があっという間に経過した座談会となりました。多くの学びを得た1時間でした。私達は、いっせい地方選挙・大阪市廃止分割構想の住民投票・秋の大阪市長選挙をたたかいます。この中で反維新のたたかいを行って参ります。このたたかいを今日学んだオール沖縄のたたかいの教訓を活かしていかなくてはいけないと思いました。

 

2015.02.12 座談会