ブログ

演説会でお話をしました

 14:00~15:20城東区党演説会が開催され多くの参加者で成功出来て感謝です。午前中は最後まで成功させようと対話行動の中で午後の演説会の案内も致しました。

 13:30に会場入りをして参加者を入り口でお出迎えをしました。私は新人候補の為に、知らない方も多くいて出迎えと終了後の送り出しで参加者と交流が出来た事が良かったです。

 演説会は山中市議の娘さんが司会。トップは大商協のKさん。青年代表で5分のスピーチをして頂きました。都構想と「送り付け商法」の類似点を示して彼らしい発言でした。

 次は清水ただし衆議院議員が国政報告。清水節が今日も炸裂で、楽しいお話でした。

 私は清水議員の後で10分の持ち時間で挨拶。淀川左岸線延伸工事、カジノ問題に触れて日本共産党の改革の道を示しました。併せてこの間の対話・対談のエピソードも報告しました。

 山中智子市議からは都構想の問題点を解明し、「住民投票でしかりと審判を下し、橋下市長を退陣してもらおう」と呼びかけました。

 出口では、「岡本さん、もっと大きな声で話をして欲しかった。後ろの方で聞き取りにくかった」との声掛けがありました。お詫びをし、今後に活かしたいと思った次第です。

 発言原稿は書いていきました。原稿を読み上げるやり方でしたので、聴衆からは頼りない感じをうけたのではないかと不安を持っています。

 

14 12 11 10