ブログ

朝から雨模様

 今日は朝から雨が降り続く一日でした。10:30~12:30、古市・今福東地域を宣伝カーで行動。先導車の運転手はSさん、宣伝カーの運転手はOさん。女性アナは4名が乗り込んでの宣伝行動でした。女性陣はUさんYさんが「選挙までにウグイス候補を育てなくては。今はその練習!」と頑張ってくれています。私も候補者演説に磨きをかけるものとして女性陣同様に頑張って励んでいます。心に残る演説には程遠いですが、今日は気合を入れて臨んだので自分としては70点と自己評価しています。手を振っての応援も多く頂きました。雨の中でも2時間きっちりと宣伝行動をやり通しました。スタッフの皆さんに感謝です。

004 003

 

 

 

 

 

 

 14:00~15:15、放出地域の「センター開き&つどい」に参加。雨の中ではありましたが多くの後援会員の方が放出センターにお集まり頂きました。

 私からは「今日は3月1日、ビキニデーです。このビキニデーは・・・」と核兵器廃絶の運動の歴史と、私が4月25日から国連要請行動(NPT核不拡散条約交渉)に参加する事を紹介する事を導入の話題にしました。またNHKの朝の連ドラ「まっさん」の赤紙召集の話題から「戦争する国つくり」のきな臭い動きがありいっせい地方選挙で平和の党の日本共産党の躍進こそ国民の意志の表明のチャンスであることをつなげるお話を致しました。

 山中智子市議会議員からは、先の市議会での代表質問での「大阪市廃止・分割プラン」に橋下市長の答弁のウソとペテンを徹底追及したエピソードを紹介。またこのいわゆる「都構想」のもつ危険性、不当性を判りやすく解説したお話でした。質疑応答の時間もとり、参加者に得心をしてもらう運営をされていました。

 「良く判った」「勉強になった」「障害者無料パスを守るためにも都構想反対の声を広げたい」などの感想がありました。いっせい地方選挙での党の躍進と5月17日の住民投票で都構想を市民の反対の声を広げて頑張ることを確認した「つどい」となりました。

 会場を辞する際も相変わらずの雨模様でした。

 

009 011