ブログ

9月号の後援会ニュースが出来、私の投稿を紹介

DSCN8604 DSCN8608毎月20日付で発行する後援会ニュース。9月号の記事の中で、2点紹介致します。①私の書いた「焦点 原発再稼働は『安全神話』の復活」です。
②脇さんの「9月のフォト 『弾痕』」です。大阪城公園内は多くの戦跡があり写真は「山里丸の機銃掃射あと」です。

本日9月14日は鶴彬(戦前の反戦川柳作家)の命日(1938年9月14日)です。大阪城公園内の豊国神社の東には鶴彬の記念碑が建立されています。
本日11時から碑前祭が開催されました。

鶴彬はこの碑が建立されていた所に獄舎があり、一時ここに留置させられていた事があり、その縁でこの地に設置されました。

鶴彬の作品の一部を紹介します。

   フジヤマと サクラの国の 餓死ニュース (26歳)
   修身に ない孝行で 淫売婦 (27歳)
   手と足を もいだ丸太に してかえし (28歳)

碑には次の川柳が刻まれています

   暁を いだいて闇に いる蕾(つぼみ)

 

img095