ブログ

「日中問題」学習会に参加

昨日(12/6)午後、日中友好協会大阪府連の学習会に参加。
「中国はどこへ向かっているのか」と題して山本恒人氏が1時間半講演。中国の経済発展とその矛盾、人民主体と反腐敗など今の中国のかかえる課題・問題などを学習できました。

講演に先立ち、府連会長の渡辺武さんからあいさつがありました。渡辺さんの近著「戦国のゲルニカ」のサイン本を早速購入。

本日の「しんぶん赤旗」に広告が掲載されています。新日本出版社から発行、2300円(税別)です。

 

img101