ブログ

JR鴫野駅ホーム要員廃止の問題で現場視察

10:20、JR鴫野駅に集合して清水忠史衆院議員の鴫野駅ホーム視察に参加しました。
2015年3月に新ホーム(京橋方面)が開設されました。ホームは大きくカーブしていています。安全監視のカメラが設置され、ホーム要員が安全を確認して安全を知らせるブザーを鳴らして車掌がトビラを閉めるやり方でした。これを11/22からホーム要員を削減し、車掌にカメラで写し出されたものを確認して扉を閉めるやり方に変更する方針をJRが提案。
この問題を理解する意味もあり今回の視察となりました。
1年半で21件の転落事故が発生。危険度が高い駅である事をJR自身も認めています。
安全・安心の駅にしていく為に、今回の視察で学んだ事を今後に活かして参りたい。

 11:10、後援会ニュース編集会議に参加。毎月20日付けで発行されています。11月号は私が書いた記事2本が掲載されています。(添付写真参照)
一つは、JR鴫野駅の転落事故多発問題。もう一つは、10月24日から27日に韓国に行って「倭城」を見学して感じた事を記事にしています。11月号から、岡本孝志(おかもと こうし)に因み「コーシータイム」という新設枠を頂きました。毎月の事ですが、活動で感じた事や出会いなどを気軽に紹介するコーナーにしていきたい。
このネイミングは編集委員の御子息から提案のあったものを採用。

 

002 003 008 025 AC img145